認定インキュベーション支援施設

インキュベーションマネージャーあいさつ

ウィズスクエア横浜は起業を目指す人、あるいは事業拡大したい人達に単なるオフィスとしての場所の
提供だけでなく、人と人との出会いの場・交流の場として地域の異業種交流会等を積極的に行っております。
また、インキュベーションマネージャー「創業を支援する人」が常駐し、経営課題の解決や、金融機関から
融資・助成金等を受ける際のサポートも行っております。
神奈川県にはインキュベート施設が23箇所ありますが、その施設と民間施設、全国にあるインキュベート施設との情報交換、施設入居者との異業種交流会、投資家・取引先との出会いの場の提供もしております。

会員の皆様と「苦労も喜びも共有できる」施設を目指して日々努力し、ウィズスクエア横浜を発展させていきたいと考えております。

【インキュベーションマネージャー:富井 健治】
大手自動車メーカーでの新車販売歴10年、営業所長歴10年(岐阜、大垣、各務原市)。
その後、情報処理の会社で流通業界へのカンバン方式による受注システム推進10年。コールセンターを新宿に創業。現在は横浜でレンタルオフィス・貸し会議室の運営の傍ら、インキュベーションマネージャーとして起業家・創業者への支援等に当たる。

インキュベーションについて

【インキュベーションとは】

新しく起業しようとする人や企業に対して、その立ち上がりの拠点として事務所スペースを提供するほか、経営ノウハウを提供することによって、起業の事業拡大を支援する人のことをいいます。

【インキュベーションオフィスの利点】

会員様同士が顔見知りになって、話をする中で仕事上のコラボレーションやマッチングが生まることがあります。その際に、インキュベーションマネージャーが経営のノウハウなど支援を行いやすい環境があります。


  • 【秋田会計事務所】

  • 【たま総合法務事務所】

  • 【Web事業 YTC・PLUS】

  • 【Ideal Works
    中小企業診断士
    インキュベーションM】

  • 【司法書士
    飯島義隆事務所】

  • 【石橋文税理士事務所】

  • 【取締役統括責任者】

  • 【大川社労士事務所】

起業する上で必要事項をサポートできる専門分野の会員様がいらっしゃいますので、ご紹介することができます。
困った時、誰かに相談できる環境があります。

インキュベーションマネージャー常駐
JBIA認定インキュベーション支援施設